• 高尿酸血症ってどんな病気?
  • 尿酸とは
  • 高尿酸血症の原因
  • 高尿酸血症のタイプ
  • 高尿酸血症の症状
  • 高尿酸血症を放っておくと
  • 高尿酸血症とメタボリックシンドロームの関係
  • 高尿酸血症の治療法
おししい!かんたん!高尿酸血症・メタボ 技ありヘルシーレシピ
高尿酸血症・痛風予防のABC 食生活のすすめ
ウラリットを服用される患者さまへ
HOME > 高尿酸血症 > 高尿酸血症のタイプ

高尿酸血症のタイプ

高尿酸血症は尿酸の増え方によって3つのタイプに分類されます。

健康な人の体では、尿酸は1日に約700mg作られ、約700mgが排泄されるため、体内の尿酸の総量は一定に保たれています。しかしこれらのバランスが崩れ、体内の尿酸が増えてしまうと高尿酸血症になります。
尿酸が増える原因によって3つのタイプに分けられ、それぞれのタイプに合ったお薬が処方されます。

タイプ 原因
尿酸産生過剰型 尿酸の排泄量は健康な人と変わらないのに、体内で尿酸を作りすぎてしまうために血清尿酸値が高くなっている場合
尿酸排泄低下型 尿酸が作られる量は健康な人と変わらないのに、尿酸の排泄量が減ったために血清尿酸値が高くなっている場合
混合型 尿酸の作りすぎ、尿酸の排泄量の低下、両方の原因がある場合

関連リンク

タイプによって処方されるお薬が異なります。
処方されるお薬