• 痛風ってどんな病気?
  • 痛風の原因
  • 痛風になりやすい人とは
  • 痛風の症状
  • 痛風の合併症
  • 痛風と間違えやすい病気
  • 痛風の治療法
おししい!かんたん!高尿酸血症・メタボ 技ありヘルシーレシピ
高尿酸血症・痛風予防のABC 食生活のすすめ
ウラリットを服用される患者さまへ
HOME > 痛風 > 痛風の原因

痛風の原因

痛風の最大の原因は、高尿酸血症の持続です。

痛風発作は、高尿酸血症が持続した結果、関節にたまってしまった尿酸の結晶が引き起こします。生まれつき痛風になりやすいという遺伝的な原因もありますが、痛風の最大の原因は高尿酸血症の持続です。この痛風発作は、血清尿酸値が急激に変動することが引き金となっておこることが多いといわれています。

食べすぎ、飲みすぎは高尿酸血症と同様に痛風発作の原因になりますが、ストレスや激しい運動も血清尿酸値の上昇を招きます。

また、尿酸は温度が下がると結晶化しやすいため、暖かい場所から寒い場所へ急に移動した場合などに痛風発作が起こることがあります。

ちなみに、血清尿酸値を下げるお薬を服用しはじめた直後に、尿酸値の急激な低下により痛風発作が起こる場合があります。

尿酸値を急激に変動させる主な原因:アルコール類の飲みすぎ/気温の変化/食べすぎ/ストレス/激しい運動

関連リンク

高尿酸血症ってどんな病気?

食生活のすすめ