• 痛風ってどんな病気?
  • 痛風の原因
  • 痛風になりやすい人とは
  • 痛風の症状
  • 痛風の合併症
  • 痛風と間違えやすい病気
  • 痛風の治療法
おししい!かんたん!高尿酸血症・メタボ 技ありヘルシーレシピ
高尿酸血症・痛風予防のABC 食生活のすすめ
ウラリットを服用される患者さまへ
HOME > 痛風 > 痛風ってどんな病気?

痛風ってどんな病気?

痛風発作は、激しい痛みを伴う関節炎です。

痛風の関節炎は「痛風発作」と呼ばれ、関節の激しい痛み、腫れ、発赤などが特徴です。足の関節に起こりやすく、7~10日程度でいったん痛みが治まります。

痛風発作は高尿酸血症が持続して関節にたまった尿酸の結晶が引き起こします。そのため、発作がおさまった後で、原因である高尿酸血症をそのままにしておくと、痛風発作が再発し、次第に慢性化します。