• 痛風ってどんな病気?
  • 痛風の原因
  • 痛風になりやすい人とは
  • 痛風の症状
  • 痛風の合併症
  • 痛風と間違えやすい病気
  • 痛風の治療法
おししい!かんたん!高尿酸血症・メタボ 技ありヘルシーレシピ
高尿酸血症・痛風予防のABC 食生活のすすめ
ウラリットを服用される患者さまへ
HOME > 痛風 > 痛風になりやすい人とは

痛風になりやすい人とは

痛風は働き盛りの男性に最も多い病気です。

痛風は、30~50歳台の男性にもっとも多い病気です。女性の痛風患者数 は男性に比べるとかなり少なく、また閉経後に痛風になる場合が多いといわれています。これは、女性ホルモンに尿酸の排泄を促進するはたらきがあるためです。

また、生活習慣の面からみると、アルコールをたくさん飲む習慣のある人、 魚より肉をよく食べる人、ストレスの多い人などに痛風患者さんが多いといわれています。

一方、コーヒーをよく飲む人ほど、痛風の発症リスクが低いという報告もあります。

関連リンク

食生活を見直してみよう
食事で気をつけるべきこと

食生活のすすめ