• 痛風ってどんな病気?
  • 痛風の原因
  • 痛風になりやすい人とは
  • 痛風の症状
  • 痛風の合併症
  • 痛風と間違えやすい病気
  • 痛風の治療法
おししい!かんたん!高尿酸血症・メタボ 技ありヘルシーレシピ
高尿酸血症・痛風予防のABC 食生活のすすめ
ウラリットを服用される患者さまへ
HOME > 痛風 > 痛風の治療法 > 痛風発作の前兆だと思ったら

痛風発作の前兆だと思ったら

痛風発作の前兆だと思ったら、コルヒチンというお薬を服用します。

一度、痛風発作を経験した患者さんの中には、発作の再発時に「ムズムズする」「ピリピリする」「違和感がある」などの症状を感じることがあります。これらは痛風発作の前兆症状と呼ばれています。 前兆症状を自覚したときは、コルヒチンというお薬を1錠だけ服用すると、発作を予防または軽減することができます。前兆が発作へと変わり激痛が始まってしまうと、このお薬はほとんど効果がありません。

痛風発作が起こったら痛風発作がおさまった後は